お絵かき どこまでする?

スポンサーリンク

画用紙にめいいっぱい絵を描く練習をするかどうか・・・

まぁ お試験では、時間の都合上、そこまで描くことは少ないし、

そういったお題を出す学校は、幼稚舎とか、早実とか、桐朋あたりなのかなぁと思ったりします。

だから、どこまで絵画に時間を割くか・・・

難しいところです。

でも、少ししか時間を与えられなくとも、ちょっとした時間で絵を描ければ、本番でも「光る子」になれるわけです。

でっ 絵画

はじめは、こんなところから、

本当は、絵の描き方を教えてしまわないほうがいいのでしょうが、描いて描いて!と言ってくるので、すべて、描いてあげてました。

描き方をみると安心して、まねるようになってきました。

そして、ほめる!

とにかく、ほめる!

すると、どんどん描くようになります。

こちらも参考になります。高いですけどね・・・

教え方のコツがわかるかなぁ

↑ 最後は、これです。難関校用! ここまでできれば、基礎編は完璧

まだまだ、この先にゴールがあります。

構図や表現力!

頑張れ、小さな受験生。