これも・・・忘れないでくださいね

スポンサーリンク

今年は、いつもはない持ち物が増えるかも。

それは、予備のマスクと、マスクケース。

子どもは結構、落とします。そして汚します。

だから、予備は必須です。

それから、今、使っているマスクの一時置き場としてのマスクケース


先日、でかけたレストランでは、「よろしければ、ご使用中のマスクをこちらにお入れください」と紙袋をくれました。

そう、はずしたマスクからウイルスが飛散しないようにする心配り!これ大切なんですよね。

もし、行動観察や面接で、子どもに質問があったら・・・どうしますか?

ちゃんとお子様は答えられますか?

「使用しているマスクをお食事ではずす時どうしていますか?」

「ポケットにしまっています!」なんて子が多いのでは・・・

でもそこに、ハンカチとかティッシュが入っているはずだから、あまり良いことではありませんよね。

今からでも遅くはないので、マスクをしまう時に専用の袋にしまう習慣をつけましょう。

小学校では、お弁当や給食、体育などで、はずす機会がありますから、きちんとマスクの処理が自分でできない子は困るのです。