ごっこ遊びで、行動観察や巧緻性の練習

スポンサーリンク

ごっこ遊び

ケーキ屋さん、八百屋さん、お菓子屋さん・・・なんでも良いと思いますが、わが家で、娘がよくリクエストしてきたのが、本屋さんなのです。

新宿の紀伊国屋と地元の図書館は、今でも良く行く場所です。

そう、娘は本が大好きです。

自分の好きな絵本をテーブルに並べ、袋やラッピングペーパー、リボンなどを準備します。

100円均一で購入したお金を用意します。

私「すみません。5歳になる女の子に絵本をプレゼントしたいのですが」

娘「お嬢様は、普段、どんな絵本をご覧になっていますか?」

私「プリンセスのものが大好きです。」

娘「では、この絵本はいかがですか? この本は、女の子に人気なんですよ」

私「では、それをいただくわ。プレゼント用に包んでいただけますか?」

そんな具合に進めます。娘は、用意したラッピングペーパーやリボンなどで、素敵に包みます。

そういった丁寧な言葉のやり取り、身の律し方、自分が良いものをおすすめすること、ラッピングで巧緻性特訓。

結構色々な要素が盛り込まれています。

子どもは遊びでしていますが、すべてが訓練なんです(笑)

ごっこ遊びを通して、子ども達はクリエイティブになるんですよね~

子どもの力を引き出しましょう!