ご存知ですか?

スポンサーリンク

はなまるという有名な塾があります。

そちらで制作しているものが、有名なシンクシンク

わが家は、有料のスタンダートを契約中です。

アマゾンのこちらから、子どもの思考力を育てる教材【Think!Think!】タブレットにインストール しているので、支払いもアマゾンプライム会員として、カード払いしています。

小学校受験に通じるような、論理的思考を育てる良問がたくさんでますよね。

そして、なにより、手を動かして、やってみるということにつながります。

そして、そのシンクシンクを開発しているチームが こちらもリリース ワンダーボックス |WonderBox

こちらは、アプリだけでなく、通信になっていて、教材も届くそうです。

年齢は4~10歳とのこと。

そうなんですよね、こういった思考って、3年生くらいまでに育てておいたほうがいいらしいです。

はなまるの、保護者会に参加した時に、おっしゃってました。

この能力をつけておかないと・・・開成とかの難問にひらめきがでてこないそうです。

そっか! こういうふうに解けばいいのか! そのひらめきは、小さい頃から育てることが大切なんです。