さつまいも!

年長さんは、試験間近ですから、もうご家庭ではいかずに、幼稚園や保育園にお芋ほりは任せてもいいかもしれませんね。

年中さんは、園まかせにせずに、ご家庭で機会を作っていただきたい。

芋ほり
娘の小学校受験期、芋ほりにいったなぁその後...

幼児期にしか、感じることのできない、得られないものってあります!!

脳が作られている過程の今でないと、子どもの秘密に入り込むことはできない。

モンテッソーリの本で読みました。

五感を使うことが何より大切な敏感期。

敏感期は、やがて消え去るのです。

 

お芋をほって、その後、食育にもつながりますので、是非!

モンテッソーリの本を読むと、たくさんのことを経験させてあげたい!って思いますよ。

お母さまの動機付けも、子どものためには、大切♡

そうそう、些細なことですが

マスクは、安物ではなくて、きちんとフィットしているものをお買い求めくださいね。

細かい先生って、意外にそういうところまで、見ているのですよね~

そういう先生にお試験の時にあたると・・・

マスクで損したくないですからね。

マスク裏への記名もお忘れなく。

記名がないことで、普段の学校生活で、お困りになることが多いので、そういったところまで、見る先生がいるのですよ!!

ご兄弟で、同じ学校に入れたママ友が、「あの先生にあたる可能性もあるから、そこまで気をつかった!」と豪語していました。

応援クリックお願いします★お受験情報がたくさん!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へにほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

スポンサーリンク
小学校受験:行事や季節
スポンサーリンク
りんをフォローする
小学校受験!りんさんのブログ