しりとりで、大笑い

これは、娘の幼児期の話

しりとりをマメにするように、幼児教室の先生に言われて・・・

しりとり→りんご→ごま→まり→りずむ→むし→しか→かお→おさら

たしかにお皿っていうのですが、これって皿を丁寧に言っているだけ。おさらっていうと、微妙な答えですね。

だって、おなべ、おかし、おもち、おいも・・・そういったものも、「お」はつけないで言うのが、普通なんです。

これっ、大人はすぐ分かることなのですが、子どもは、どうして???となってしまうので、地道に教えてあげましょう。

しりとりで「お」は、気をつけるようにいたしましょうね!

 

簡単だけに、完璧にしておかないと1問の差で泣きをみる結果になります。