ペーパー・・・難しい問題について

スポンサーリンク

あくまでわが家の場合ですが、手も足もでないような問題は・・・捨てました。

とにかく、自信をつけること。

少しだけ難しい問題を何回もトライさせ、

「この間、できなかったけど・・・今日はできたね! できるようになったね! すごい!」

褒めまくりました。

そして、「ママはすごーく嬉しいよ!」と伝えました。

子どもってママが喜んでいるのが、嬉しいんですよね!

ママの顔が曇っていると、それだけで力が発揮できない。

まぁ できない私は、ダメな子だと思うことのないように、していかなければいけませんよね。

ママは、どんなあなたも、愛している!ということは伝え続けないといけませんよね。

その上で・・・

難し過ぎる問題を

追いかけすぎることは禁物

基本問題を間違えなければ、足きりされないはずです。

こちらも

ペーパー難関校・・・良問なんですが、6歳児には、難しいですよね