三鷹台にある学校での面接

こちらの学校の面接、印象的でした。

準備が大変ですよね。

今は、どうなのか存じませんが、面接を受ける前に、渡されたアンケートを記入しなくてはならない。

事前に、そういったことがあるとジャックで教えていただいていたので、原稿を持参いたしました。

仕事のこととか・・・色々、書かなくてはなりませんから。

 

夫婦で働いていると、送迎だけでなく、日々の子どもの宿題フォロー、精神的フォローなどが、ご心配なのだと思います。

そして、東日本大震災やコロナのような有事の時に、親が子供をサポートできるかということも確認したいのだと思います。

何もなければ、子どもは、通学になれると、ひとりで行って帰ってになるのですが・・・

例えば、先般の誘拐メール

2回目の誘拐予告メール
また、7月5日に誘拐予告メールがありましたね...

これにも私立ママは翻弄されたと思います。

学校まで迎えにきてください。とか

早く返すので、最寄駅でピックアップしてください。とか

習い事は休ませてください。とか

同僚ママ達も、公立、私立問わず、ざわつき。

 

 

わが家は、共働きということで、

送迎の話題になりました。

「お子様が安心して、通学できるようになるまで、いつまででも良いですよ」

ということでした(汗)

そう、送迎を禁止する学校もありますが、こちらはまったくの逆です。

 

 

それと、子どもが一人になることについても確認がありました。

「祖母も近くに住んでおります」

それを聞いて、先生はホッとされた顔。

 

子ども達の安心安全を確認されたのだと思います。

低学年のうちは、何か有事の際、お迎えに来てくださいということがありますから、面接で聞かれた場合の対応を自信もって応えられるようにすると良いと思います。

 

そうそう、そろそろ朝晩冷えるようになってきました。

ネイビーのストールをご用意されると、今後も便利です。


コロナで、換気をよくしなくてはならないため、試験などの待ち時間の際に、寒いと思います。

早朝集合の試験の時も、子どもに巻いてあげていました。コートを着ていても、風があると寒いですから。

1枚あると便利です。役立ちますよ。

応援クリックお願いします★お受験情報がたくさん!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へにほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

スポンサーリンク
小学校受験:願書・面接・学校研究立教女学院
スポンサーリンク
りんをフォローする
小学校受験!りんさんのブログ