人間万事塞翁が馬

スポンサーリンク

インターエデュで見つけた記事・・・

経験者としてひとことお伝えしたいと思いました。
我が家の子供たちは2人とも幼稚園受験し、無事に第一志望の私立一貫校に幼稚園に入園しました。
これで受験で苦労することなく 個性を伸ばしてのびのびと過ごさせてあげられる(今思えば浅はかでした)と喜んでおりましたが、1人は小学校時代にいじめにあったこともあり 中学受験で外に出たいと言い出し中学受験。
内部進学が当たり前の学校でしたので 内申書を書いていただくのにとても苦労をいたしました。
幸いなことに第一志望の中高一貫校に合格をいただけましたが 小学校の先生方や保護者の皆様方の視線が辛かったです。進学先に関するいろいろな間違った噂まで流され 長年仲良くしていた保護者の方々とも疎遠になってしまいました。
ですが子供は進学した中学では友人もたくさんでき、充実した学校生活を送れ 思いきって外に出して良かったと思っております。
もう1人は高校までは楽しく通いましたが(別の学校です) 結局大学受験し 付属の大学には進みませんでした。
幼稚園に合格した際には天にも昇る気持ちでしたが 実際に入ってみると 薔薇色とばかりはいきません。
実際、中学受験した子供に関してはとても辛い毎日だったと思います。
2人の子の受験を一通り経験して感じることは
人間万事塞翁が馬
その時には嬉しくとも また辛くて堪らなくても 実際どの進路が最良なのか成長してみないとわかりません。
全滅しました。(ID:486444)25ページ - インターエデュ
全滅しました。(ID:486444)の25ページ目です。3校受けて、すべてだめでした。 でも娘は本当によくがんばりました。 早く立ち直らなきゃと思うものの、私の落ち込みがひどく、 何も手につきません。 みなさんそうなのも十分わかっていますが、 「あん...

これを読んで、知り合いの方が思い浮かびました。

これとほぼ近い。

ですが、お子様二人ともに、国家資格をお持ちの職業につき、超難関小学校に進まれた方より、お子様は立派になっています。

曲がりくねった道・・・それがお子様を強くしてくれたのかな。

母として常に前向きになるしかありません。

立教女学院の説明会でも、常に神様は、お子様にとって最善の道を用意してくださること、

私にとっても小学校受験に頑張った日々は、色々なことに気が付くことができた、人生の宝ともなりました。

今も、自問自答の日々ですが・・・(汗)

曲がりくねった道を、子どもと共に歩いていこう!

「歩いて行こう♪ どこまでも♪」