併願 1日2校受験にあたり・・・

スポンサーリンク

1日2校受験できる?

できます!

わが家ももちろん経験しました・

ただ・・・今から準備が必要です。

それは、体力!

体力って簡単につけられるものではありませんので、今頃から、体を鍛えることが大切です。

わが家も、ジョギングしたり、歩いたり、公園で遊んだり・・・

トレッキングをしたりすることで、鍛えました。

年長の夏には、軽い荷物を背負って、10キロ位歩けるほどになりました。

そうすることで、勉強する体力、集中力も養われたように思います。

試験時間

そうそう、試験時間が、受験票が戻ってくるまで、わからない場合が多いです。

ただ、10年以上、時間を変更していないような学校もあります。

本命が、午前中なら午後も受けられますが・・

本命が午後の試験になったら、やはり、午前は、休養をとったほうが、良い可能性が高いですよね。

2校受験する場合などで、共学と女子校が重なると、大変なのが、お着替え・・・なのです。

雨が降ろうものなら、荷物はさらに多くなり、大変です。

パパがダメなら、祖父母、親戚に力を借りた方がよいです。

着替え場所、食事場所、などの確保も必要です。

大手の幼児教室だと、お教室で休憩できるようにしてくださいます。

我が家は、受付開始時間にやっと現地の駅に到着、お着替えは、ある場所でおこない、立ってパンをかじらせ・・・ 今考えるだけでも、恐ろしい状態でした・・・

今は、もう笑い話ですけどね・・・

車だと都内は遅くなってしまう可能性もあり、電車での移動を最終的に選択しました。でも、まったく同じルートをたどった方がいて、驚きました。午後の試験では、お子様は着替えをして、到着していました。皆さん、すごいですね~。

詳細情報を集める

大手の幼児教室だと、最新情報をもとに、冊子ができあがります。

結構、詳細でよくできています。

試験時間なんて、ほぼピッタリで予定が立てやすかったです。

ただ・・・やはり願書を出して、受験票が返送されないと、受験時間は確定しませんので、願書はなるべく多くの学校だすに限ります。

学校によっては、五十音順、月齢順など、毎年同じで、開始時間もわかる学校もありますので、幼児教室に早めに尋ねるのがいいと思います。

大手はデータを持っています。

白百合は、朝8時で、一番遅い人が12時30分位になるとか・・・
雙葉は50音順で、「た」の人は、何時の呼び出しとか・・・
試験時間は1時間かからないとか・・・
全部、わかります
情報を集めるのは親の役目です

幼稚舎とか、早実とかは・・・毎年、バラバラなんですよね・・・(涙)

大手がだす冊子・・・たまにヤフオクとかにでています。

非売品ですからね・・・

12月くらいがねらい目かなぁ(笑)