入学したら、携帯電話 or BoT ?

スポンサーリンク

入学後の送迎期間

私立小学校に通わせるとなると大半が電車やバス通学になると思います。

ほとんどの学校は、はじめのうちは送迎依頼が学校からあると思います。

専業主婦の方は、お困りになりませんが・・・共働きの場合は、これが大変。

小1の壁です(笑)

わが家も夫と二人でなんとか乗り切りました。

でも、送迎の期間を過ぎると子どもは、一人で通学を始めます。

心配ですよね。

子どもを守る機器

簡単に列挙すると・・・

●各キャリアのキッズ携帯(通話ができ、GPS機能があり、防犯ブザーもついている)

●どこ・イルカ(子どもがボタンを押すと、位置情報が親へメールで届く、防犯ブザー、独自GPS)

●ココセコム(GPS機能、通報時駆け付けてもらえる!)

●まもるっく(GPS機能、駆け付け、アルソックへ通報会話、親と通話)

●まもレール(SUICA等でJR自動改札機を通過時、「通過時刻・利用駅・チャージ残額」連絡)

●BoT(GPS機能)

まぁ 色々あります。

わが家の場合

わが家は、通学時は「BoT」にしました。

携帯のGPS機能は、実は使いにくく、BoTは、子どもがどこにいるかを調べるのも簡単で、登録しておけば、push通知で自動で、「学校を出た」「学校に着いた」と知らせてくれるのです!これが楽なのです!

【公式 】GPS BoT / お子様の行動をAI学習する唯一のGPS
AI搭載の見守りロボット。お子様の行動を学習するただひとつのGPS。月額480円。端末4800円。小型端末をカバンに入れるだけ。日本版GPS「みちびき」にも対応の高精度なGPS。さらに屋内や地下ではWiFi/クラウド測位。サーチ不要で全自動で見守るためお子様の現在地はもちろん移動履歴が見えるから安心。さらにアプリを確認...

くもん通塾時は、終わる時間がまちまちだったので、キッズ携帯を持たせていました。

そんな感じで、2か所に500円ずつで、合計約1000円をセキュリティ対策に使っています。

電車通学において、ものすごく混む、危険、乗り換え大変など、条件が各ご家庭さまざまだと思いますので、ご家庭に合う最善対策をとられることをおすすめします。

こんなの見つけました!BoT専用ケース。つまり、使っている人が増えているということ!


通学時の連絡手段

学校により方針がさまざまです。携帯電話を全面的に推奨している学校はないと言ってよいと思います。

ランドセルにいれておいても良いけれども、基本使わないという学校が多いのではないでしょうか。

わが家の場合は、通学時は、「公衆電話を使う」ことを娘と決めました。

ですので、駅のどこに公衆電話があるのか、確認し、使い方も何度も練習!

こんなご家庭も

BoTと携帯のダブル持ちというご家庭もありました。

BoTをメインで使って、緊急時のために電源を切った携帯を持たせているそうでした。

りん
りん

小学校1年の時は、色々心配ですが、子どもはすぐ慣れてしっかりします。不安いっぱいは親の方なんですよね。