子どもの頃の体験は将来に影響大!18年に及ぶ追跡調査からみえてきたこと

年収に関わらず体験の多い子は自尊感情が高め

学校以外の場での体験をいかに作るか

子どもの頃の体験は将来に影響大!18年に及ぶ追跡調査からみえてきたこと | LIMO | くらしとお金の経済メディア
一般的に、スポーツや自然体験といった体験学習は、子供の成長を促しプラスに働くと考えられています。文部科学省の「青少年の体験活動に関する調査研究結果報告」では、18年間追跡調査した結果が載っています。

 

幼児期は、体験から学びますからね。

体験したことを脳で処理して、運動や知性に変化させていくというようなことを本で読みました。

たけのこ狩り、いちご狩り、種を植えたり、生き物育てたり・・・

キャンプは色々な体験ができますよね~

わが家も、スキーにキャンプに、地理の勉強のための旅行企画に!

春休みも母は頑張ります♪

(願書・面接のネタにもなるので、体験は大切なのです)

 

家で巧緻性アップと体験に 食玩!

これも、最後に食べることができるので、子どもも楽しめますよね。

応援クリックお願いします★お受験情報がたくさん!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へにほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

スポンサーリンク
小学校受験:体験
スポンサーリンク
りんをフォローする
小学校受験!りんさんのブログ