学校選び お金のこと

私は、最終的に願書は、ひとまず気になったところは、可能な限りだしました(笑)

お恥ずかしいかぎりです。

だから、願書だすだけなのに、出願費用が、数十万(笑)

銀行の窓口の方も大変だったと思います。

 

小学校受験って、中学以降の受験と違って、試験日が出願時に確定していないのは、ご存知でしょうか?

試験日が重なることがあるので、それで、無駄に出願してしまうのです。

これっ なんとかしてほしい!!!

でも、この出願の費用が、小学校にとっても重要な収入らしいとのうわさが。

そして、合格保持のために入学金などを払い込むのですが・・・

辞退しても、全額戻ってこないことがほとんど。

そう! 寄付です!

最悪パターンだと100万とかかかってしまう方もいるのでは?

 

筑波を目標としている場合・・・

女の子は受けることができる学校が多く、神奈川や埼玉の学校も受け、東京の女子校・共学もも受け、全部合格していると、結構な費用になることが考えられますよね。

 

学校選びはお金のことも、頭の片隅にいれておく必要がありますね。

受験は情報戦です。

買えるものは、とりあえず買って、目を通すとよいと思います。

情報を知らなかったばかりに逆に損をします。

本は、気になったら、片っ端から買ったほうが、結局安いなぁという感想。

今は、メルカリで売れますから(笑)