家を整える

家のお掃除

小さい頃は、大人と同じようにすることが嬉しくて、

ママと一緒にできることが嬉しくて、

楽しんでしていたお掃除。

小学校高学年になると

 

「めんどくさー」

 

もう!!!

びっくりです!!!

あんなに可愛らしかった娘が・・・

こんな言葉遣いをするようになってしまいました。

 

ですが、小学校受験で培った生活力は、娘の土台となっているようです。

エプロンをして、三角巾をして、私の指示に従い、もう一人前にお掃除をしてくれます。

学校にも感謝です。

 

乳幼児期、低学年までが、躾の土台の限界と感じます。

その後が、積み上げにくくなるという感じ。

このブログをご覧になられている方は、まだお子様が小さいはず。

どうぞ、お子様との時間を楽しみながら、躾をされてくださいね。

 

小さい子にはこちら

 

年中さんくらいから、こういった写真の方が、より具体的でよろしいかも。