幼児教室の合格人数の真相

私立小ママを長くしていると、他のお母さま方と話しをして、色々と情報が入ってきます。

やはり・・・

 

 

 

ジャック

にお世話になっている方・・・すごく多いです。

でもね、皆さん、2カ所、3カ所に行かれているのが普通だったりします。

 

だから、えっ、この幼児教室、どうして、こんなに合格人数が多いの???

となるわけですよね。

幼稚舎目指している子のお母さまに聞いたら、なんと4カ所行かれてました(笑)

これで、4カ所の幼児教室に合格人数として、掲載されるわけですよね(笑)

 

合格一歩手前くらいのレベルは、正直、どこの幼児教室でもある程度、大丈夫。

合格を勝ち取る最後に大切なのは・・・

 

 

長年にわたる学校研究のデータ(過去問、願書、面接対策etc)

 

 

 

生まれた時からの家庭での躾

 

 

 

これしかない。

だから、ペーパーだけ頑張ってもダメ出し、

気合と根性で、子どもを叱りつけて、委縮されているような幼児教室では、やはりだめですね。

 

超難関校に受かるご家庭は、お優しそうな雰囲気のご両親が多いです。

多くは語らない方、多いですが、小学校に入学して、ずいぶん経ち、信頼関係もできているので、色々とお話しができるようになってきました。

皆さん、目標に向けてのマネジメント力が、凄まじい。

たくさんの経験や愛をお子様に贈られています。

そういう中で育ったお子様は、多くの課題を次々とクリアしていきます。

 

なぜ、わが家が合格を頂けたのか?

今もって、わかりません(笑)

ちなみに、ジャックしか行ってません。

保育園、ワーキングマザー、コネなし。

それでも大丈夫!