幼稚舎あがりの友人

20代のころ、週末によく遊んでいた幼稚舎あがりの友人。

ご兄弟も幼稚舎。

お父様は慶應の医学部卒業されてて、有名大病院の院長先生でした。

白い巨塔のトップですよ!

 

もちろん、自分の車を持っていて、運転も上手でした。

彼女の車で遊んでいました。

 

私の親戚が病に倒れた時、

「父に頼んで、脳神経外科の有名な先生を紹介するわ!」

性格もすごーくいいのです。

まぁ 甘えることなく、しばらくして、親戚はなくなりました。

もう、年齢も年齢だったので、無理はさせなくとも・・・ということで。

 

お住まいも素晴らしい場所なので、これ以上かくと、彼女の身バレの危険が!

私とは、住む世界が違うなぁと思いました。

だから・・・幼稚舎に頑張りきれなかったのかも(笑)

彼女にお願いすれば、幼稚舎なんとかなったのかしら???

(笑)(笑)

彼女は、お母さまとご挨拶にお伺いしたと言ってましたが・・・

お兄様方が幼稚舎ですから、学校に行くことも多かったと思うので、それが受験のためのご挨拶だったのかどうか・・・。

それにもう時代も時代ですから。

お菓子持って、ご挨拶なんて時代ではないですよね。

 

ちなみに・・・私の大学受験の頃まで、コネって存在していましたよ。

友人も大学にコネで入った子がいます。

もちろん会社も。

私の時代は、コネまくりの時代です(笑)

今は、昔より、公平な時代になったと思います。

だから皆さん! 頑張りましょう!

 

 

 

★かわいい★


 

★戦闘服★


応援クリックお願いします★お受験情報がたくさん!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へにほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

スポンサーリンク
つぶやき
スポンサーリンク
りんをフォローする
小学校受験!りんさんのブログ