考査日の予測がしにくい・・・

スポンサーリンク

コロナの影響が生活の中にたくさん出ていて・・・ストレスMAX

なんかイライラします

さて

さて

小学校受験もIT化が進んでいますね。

個人的には、気になるのは、成蹊小学校

募集要項|入学案内|成蹊小学校

なぜ気になるかというと、成蹊小学校は、郵送で願書をだして、学校に届いた順番に考査日が決定するという、変わった方法だったのです。

そのために・・・

成蹊小学校近くの郵便局に列ができるという、今時珍しい現象がおきていたのです。

それが今年からなくなるわけですね~

でっ 試験日の操作がしにくいってことになります!

まぁ 今年は、試験日も例年と随分と変わってくるようなので、考査日の操作がしにくいですね・・・

第一志望と第二志望の考査日がかぶると、ツライですよね・・・

どちらをえらぶべきか・・・

ただ・・・

「家庭調査書」提出 :10月7日(水)、8日(木)、9日(金)の消印がある「簡易書留速達便」のみ有効です。

出願はWEBだけど・・こちらの家庭調査書で、考査日が決まるのかしら???

気になるところです。

さて・・・

そういったわけで、なるべく、願書は複数校だすことをおすすめします。

毎年、やっぱり、あの学校にも願書を出し解けばよかった・・・

と言う声があるそうです。

意外にも、絶対、この子は大丈夫!という子が、何の理由からわからないのですが、落ちることがあるのですよ・・・

特に男の子・・・

まぁ お金もかかりますけどね・・・・(汗)