記憶トレーニング

これは、年少の頃から、毎日取り組んでいました。

はじめは・・・

これは、こぐま会のカードです。

これを机の上に3枚位おきます。

「5数えるので、見ておぼえてください」

そして、透けない紙、画用紙などで、隠します。

そして、思い出して言ってもらいます。

こういったことを、とにかく毎日!

 

枚数をどんどん増やします!

 

こういったものも!

子どもは、飽きやすい生き物ですので(笑)、色々なものを用意して、楽しめるよう工夫します。

わが家は、新年中(年少秋)から、受験終了まで、記憶の練習を、ほぼ毎日続けました。