食育 餅つきシーズン

子どもって、お餅好きですよね。

うちの娘も大好き。

小さい頃から、餅つきも大好き。

 

こんなカワイイものを楽天で見つけました。


 

わが家は、こういうタイプです。

餅つき機の老舗でもあるエムケー精工のもの。


最近だと、パンも焼けちゃったりするものもありますね。


 

もち米を水に浸して、餅つき機に入れれば、蒸して、つくところもしてくれます。

わが家のものは、古いので、全自動ではありません。

蒸し終わると「ビー」と音がなるので、娘と眺めて、米が蒸された変化を見せます。

そこから、「つく」というボタンを押します。杵でついているわけではないのに、米粒がだんだん見えなくなっていくんですよ。

それが面白い。

あまり蓋をあけておくと、蒸気が逃げてしまって、乾燥するので、ある程度のところで蓋をしめます。

こういった一つひとつを楽しみながらできるのは、幼児期から小学校低学年まで。

 

わが家は、できたお持ちを、のし餅にしたり、鏡モチにしたりしました。

鏡もちなんて・・・子どもが作ると、不細工なのですが・・・(笑)

でも、とっても愛着がわきます。

 

色々な経験をしている子は、やはり、心のゆとり、心の深さが違うように思います。

どうか、色々な体験を楽しんでください。

応援クリックお願いします★お受験情報がたくさん!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へにほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

スポンサーリンク
小学校受験:食育
スポンサーリンク
りんをフォローする
小学校受験!りんさんのブログ