併願校

お子様の摸試の結果がふるっている方もふるわない方も悩んでいるであろう併願校

万が一、志望校の時に調子が悪くて、合格をいただけなかった場合のことを考えると、併願校も慎重になりますよね。

わが家は、7月の時点で、偏差値が低く、50にいっていませんでした・・・(汗)

それがあってか、面談の中で、言われたのが、調布にあるカトリックの女子校、中野の共立校でした。

実は、あまり詳しくなくて・・・

中学高校は進学校で、大学への合格実績は高い、中学受験でリベンジが可能ということで、薦めていただきました。

そんな具合に、お教室では、合格をいただく!ということに重きを置かれます。

 

合格して行く行かないは、後から考えれば良い、まずは、合格が大切。

どこもダメだった場合と、あえて公立を選ぶというのは、違う。

お子様にとっても合格したけど、やはり電車にのって通うより、近くの公立に進学したという結果は気持ちが違う。

面談の後、なんかイライラしました。

頑張っているのに!!! 結果がでない!!!

空回りしちゃうんですよね。教育虐待気をつけよう。

 

皆さんの面談の内容は分かりませんが・・・

わが家の場合は、偏差値が低かったので、こういった面談内容だったのでしょうか。

とても難関校の話は聞くどころではありませんでした(涙)

 

学校のレベルは変化しています
昔の小学校の御三家私は、こんなことも知らな...
1日何校まで受験できるか?
何校まで受験可能?距離が近い学校であれば、...
幼稚舎・雙葉は記念受験?
倍率高すぎという噂大事な11月の試験日を割...

冷静になって、併願校は考えましょう。

幼児教室の先生が言うことは確かにそう。

わが家も埼玉や神奈川などの小学校を受験し、第一志望校の試験前に合格をいただき、やはり気持ちが上向きになりました。

ただ・・・落ちたらどうだったでしょうか?

東京都内でも11月の中旬に試験のある学校や、国立も併願校にできるよう学校研究し、願書をだしました。

考え方は人それぞれ、正解はない。

願書だしておけばよかった!!!

がないようにベストを尽くしましょう。