小学校受験期に使った手帳

小学校受験・・・

昭和を求められる不思議な期間でした。

丁寧な暮らしは、昭和そのものだなぁと思いました。

遊びなんかも、テレビゲームでなく、すごろく、お手玉、紙風船とかを多用しましたもの。

 

でっ、スケジュール管理も、紙の方がいい。

学校見学、幼児教室などで、スケジュールを確認したい時に、スマホを手にとるのがはばかられるような時があるのです。

私自身、仕事では、ずいぶん前からスケジュールはデジタルで管理。

会社では、会議、外出、移動、休暇なんかもすべて、公開しています。

一番、困るのは、動かせない出張に、子どもの予定とかぶること。

 

有名幼稚園、小学校・・・有名幼児教室

どこも驚くほどアナログです

だから、スマホでスケジュール管理するという概念があまりないのかなぁ

そういう世界と親和性をはかるのは、ワーママは結構苦労します。

私にとっての常識が通じない。

 

私が合わせるしかなかった。

小学校受験期は、これは使いやすい!と驚いたのがこのツイン手帳なんです。

手帳の上下が、別々にめくることができる優れもの。

この発想は、デジタルにもほしいなぁと思わされます。

この手帳、以前は、東急ハンズとかでも買えたのに・・・・最近はアマゾンでないと手に入らない(涙)

アナログなものが段々と消えていくのですね。