生活リズム管理は正念場

今9月ですから、東京の小学校受験本番の11月まで、あと少し。

ですが、女子校などは事前面接もありますから、残り時間はあとわずか。

 

以前もここで、書いたことがあります。

生活リズムを整える
なぜ生活リズムを整えるのか小学校受験で幼児...

子どもの生活リズム管理は親の重要な仕事ですね。

それを乱すことのないよう、親も自分の生活リズムを整える。

 

娘の小学校受験期は、完璧にしなくては!と4時台に起きていましたね。

そうしないと、すべてが終わらない(笑)

今は、5時30分くらいのことが多いです。

最近は、ちょっと手抜き気味。

それでも、娘は6時には起きて、すでに制服を着ています。

そして、ピアノを弾いてます(ヘッドフォンで)

 

小さい頃の習慣って本当に大切だなぁと思います。

 

さて、小学校受験を目の前にして、皆様はどうですか?

今できていないと、寒い冬は起きるのがもっとつらくなってきます。

少しでも楽しく起きてもらいたいですね。

こういったちょっとした事で、子どもってご機嫌になりますよね。

 

わが家なんて、家で普段使いするマグカップを買ってあげたら、ご機嫌!

それを使って、朝、ジュースを飲んだり、お茶を飲んだりするのが嬉しくって、早起きしていたことがありました。


ちょっとしたことで、ご機嫌になることがたくさんある幼児。

まだまだ、大丈夫。

トライ&エラー

楽しみながら、受験を駆け抜けましょう。