ハロウィン準備 子供の元気を倍増させよう

子どもって、お母さんに褒められたくて頑張っていますよね。

今になって、娘も、

「ママに褒められるのが、とっても嬉しかった」

「ママが悲しむから、がんばらなきゃって思っていた」

そんなことを話してくれます。

なるべく怒らないように、笑顔で・・・

そう思っていましたが、子どもは空気を読んで、母の心をよくわかっていたようです。

 

ただ、娘が喜ぶようにと、色々なところにでかけたり、

お料理を作ったり、

イベントをしたり、

そういったことは、楽しい思い出として残っているようです。

ハロウィンの仮装は、写真を見て、今でも、嬉しそうです。

 

最近はたいしたことはしませんが、

お菓子やフルーツにハロウィンのピックをさしてみたり、

お料理にもピックをさして、ハロウィンをかもしだす(笑)

 

余裕があれば、特別レシピ! 今年はどうしようかなぁ

 

さすがに、仮装してパーティーに参加することもなくなりましたが、幼児期はもちろんノリノリで。

私は、今はコロナで会社でしませんが、実はハロウィンの日は、仮装して仕事してました。

10年前くらいから・・・そんなことしてました。

外資系なんで、外国人たち明るいのです。

イヤ 日本人が悪ノルしている感じかなぁ

 

簡単にできるハロウィンインテリアも! ウォールステッカーが、本当に楽。

そして、子どもも手伝ってくれます。

壁にシール貼るって、いたずらしているみたいで、本当に楽しい♪

今でも、ハロウィン近くになると、おやつなどをハロウィン仕様にします。

行事を楽しむ心、生活を楽しむ心

ユーモアをもって日々を楽しむ!

そういった心を子どもの中に持ってほしいですね。

まずは親が楽しむこと!