面接でのこと・・・

難関校と言われる学校でのこと。

行動観察の後に、面接があったのですが・・・

その時に、

「どんなことをしましたか?」

とあり、

「歌をうたいました。」

と娘が言って、

「どんな歌」

曲名が出てこず、娘が歌いを歌いました。

「♪ ♪ ♪」

面接官の方が、「そうそう、〇〇の歌ですよね」ニッコリ

なんてことがありました。

曲名がわからなくても、歌をうたって伝える!

私たち夫婦も、「そうなの。たのしかったね。」という雰囲気でその様子を笑顔で見ていました。

なんてことのないシーンなのですが、

今は思います。

その何気ない反応を、先生方は見ていたのだなぁと。

普段、どんなふうに、子に接しているのか?

そういった姿をみたいのですね。

 

ですから、リラックスした面接が多かったように思います。

安心してください。

 

 

怖かったのは、神奈川の学校くらいかなぁ

できれば、DVDなどで、まなぶこと。

そして、動画をとって、家族がどんなふうに見えるのか、どうぞ、客観的に分析してくださいね。

親も久しぶりの面接で、学びになりましたが・・・

人生はじめての面接で、娘は、映像を見ることで、客観的に自分を見ることができるようになったと思います。

2種類の映像を見て、娘には学ばせました。

東京の学校の面接も今月は、多いですよね。

がんばってくださいね。