女の子の髪型

スポンサーリンク
スポンサーリンク

早実の髪型

お受験の世界、色々な噂が飛び交います。

国分寺の学校は、どういった髪型がいいのか?

という話になった時のこと

あるお母さまが言いました。

「国分寺は、きっちり編み込みの女子校みたいな三つ編みにはしないほうが、いいって聞きました」

「学校で、髪型が崩れて、先生が手直しできないような髪型は困るかららしいです」

そんなことをお試験目前に聞いて、驚いたことがありました。

研究されている方は、そういったことまで心配りして、試験に臨むのです。

確かに、試験の時、ザ・女子校的な恰好のお子さんは少ないですね。

 

白百合

逆に白百合のお試験。

素敵な編み込みを見ることができます!

お上手な方っていらっしゃるんですよね。

試験日に飯田橋や九段に行けば、試験日の様子を見学できますので、来年受験の方は行って様子をみると良いと思います。

 

されど髪型

たかが髪型ですが、されど髪型だと思います。

娘の気持ちも変わりました。

この服装の時は、こういう自分になろうと、スイッチがオンされるようです。

大人もそういうの、ありますよね。デニム履いて、貴婦人のようには歩かないですよね(笑)

きっちり編み込みバージョンと、単なる三つ編みバージョン、激しく運動してみ大丈夫2つ結びバージョン。

私も色々と研究は、しました。

 

ただね・・・

編み込みは、普段、やり慣れてないと、直前でするのは、無理だと思います。

ですから、必ず、1年かけて練習してくださいね。

前髪がある場合

前髪のあるお子様は、マメに切ってあげましょう!

セルフカットを上手になっておくと良いです。

実は、娘も高学年になり、前髪を切りました!!!

バレエの発表会は、固めれば乗り切れるとのことで。

本当は、切ってほしくなかったのですが・・・乙女の年齢で、どうしても切りたい!と懇願され負けました。

今の子って前髪が命なんです。

微妙な長さ、動くと眉毛がチラリと見えて、表情がちゃんとわかる。

そんなにマメに美容院には行けませんので、私がカットしてあげています。

はさみも購入いたしました。

 

↓ これ、小さくたためるのです。

こんなセットもあります!

気になった時に、切れるのはすごーく助かりますよね。