絵本 繰り返しが大切

絵本なんて、図書館で借りてくればいいわ!

なんて思っている方・・・要注意だと私は思います。

 

子どもは、繰り返して、その内容を自分のものにしていきます。

じんわり、染みていく。

例えば、こういった季節の本。これは絶対に購入しましょう!

幼児期に培った季節感。これがないと今後に大きく響きます。

何度も何度も、読むことが大切な絵本もありますので、すべてを図書館で借りて終わらせることのないよう、ご注意くださいね。

そして、子どもが手にとれるように。

絵本は、表紙をむけるように。


リビングにおいて、何度でも読んであげましょう。

そして、子どもが自分で選んで、片付けができる環境づくり。

本のある生活は、立派な知育活動ですね。