ハンカチを持とう

スポンサーリンク

なぜハンカチが大切なのか

ハンカチを持つことは、大人にとっては当たり前ですよね。でも、乳児だった子どもが自分だけのハンカチを持つって、幼稚園のタイミングじゃないですか?

そう、ハンカチを持つということは・・・

自立

なんですよね

乳児の時は、何から何まで、親がかりだった子が、少しずつ自立。
親としては、この成長はうれしいですよね。

我が家は娘にこれをプレゼント

娘が喜んで、ハンカチを持ってくれるように、仕向けなくてはならない・・・
使っていて、嬉しくなる仕掛けづくり

母は考えました!

可愛いアップリケがついていて、自分の名前の刺繍、15cm角で幼児ポケットに入る、タオルタイプなので幼児でもたたみやすい

私が、この楽天のお店を選んだのは、娘が気に入ってくれそうな、バレエのアップリケがあったから!他にも女の子なら萌えそうなアップリケがたくさんなんです。

可愛いですよね~

試しに一度購入し、その後、再び買い足しました。
デパートで購入したら、感覚的に1000円位払ってもいいくらいの可愛さです。

幼稚園・小学校受験でハンカチは絶対に必要です

幼児教室では、ハンカチチェックがあったりしますので、通われる方は、常に子どもに持たせるようにしてくださいね。

また、小学校受験のために、事前に摸試を受けることがありますが、採点対象にはならなかったようですが、ハンカチ、ティッシュチェックがあったと、娘が話してくれました。

とにかくハンカチは必需品なんです。

子どもは、結構なくします・・・

ですので、我が家も15枚位、購入したかなぁ
まとめ買いをおすすめいたします。ハンカチごときで、本番に慌てふためきたくないですものね。

ハンカチの失敗談

普段、ハンカチを使っていないと、手を洗った後に、手をぶらぶらさせ、洋服で拭いちゃう子、本当にいます。

見られていますよぉ~

そうそう、女性でも、ハンカチで手を拭かない人・・・いますよね。髪の毛につけちゃう人・・・たまに見かけます。本当に驚きます。

脇に挟む人、口にくわえる人・・・本当に色々・・・でもどれが正解なのかしら???

摸試の時に・・・ハンカチを首に挟んだ子がいて、手を洗っている時に、落としてしまい、びしょびしょになってしまった・・・という話しを娘から聞きました。

もう、ポケットには戻せないし・・・その後、どうなってしまったのかしら・・・と私が不安になってしまいました。

私は娘に、こう教えてました。

「洗面台がきれいなら、そこに置いてから手を洗うのが良いのだけど・・・おけない時もあるよね。まず、ハンカチをポケットから、こんにちはさせておきましょう。手を洗ったら、ポケットからでている部分を引っ張って、手を拭くのよ。手をきれいに拭いてから、ポケットをハンカチにしまい、トイレからでるのよ。拭きながら、でてくるのは、素敵じゃないでしょ」

子どもには、これが一番だと思うのですが・・・(正解教えてほしい!)

本番の日までに、手を洗った後に、素敵にハンカチを使える子に育てましょう!