思いやりの心

スポンサーリンク

行動観察などで、見られることがある協調性とか、思いやりの心。

これをどうやって、育てるか・・・

本当に難しい・・・

他人を思いやるなんて、大人だって出来てない人が多い。私もですが・・・。

幼児にそれをどうやって伝えていくのか・・・

私自身、小学生になった娘に今も色々な投げかけをしています。

試験の内容

行動観察でグループにして、子どもの友達との関わり、物の扱い方などを見られます。

例えば、6人グループに対して・・・これから、いちご狩りをしましょう。このカゴにたくさんいちごを積んでください。6人に対して、カゴは、4つしかない・・・さぁどうする。

「一緒にカゴを持っていちご狩りしましょ!」と言えるような子。

言えないまでも、カゴが人数分ないことにきがついて、どうしようと立ち止まる子

まったく気にせず、我さきに行く子

・・・・・・・

お子様はどのタイプですか?

どうやって?

絵本や紙しばいを見て、娘と話し合ったりしました。

小さな頃はこの本を何度も読みました。

ゆうきのはなとアンパンマン

優しさとか、思いやりって、ゆうきが必要なんですよね。

今でも、この本を手にとって「懐かしいね」と話すことがあります。

娘に、勇気と優しさと思いやりが芽生えた大切な一冊です。