さすが! 白百合学園幼稚園の優等生

習い事先で、バッタリ

妹さんは、白百合学園幼稚園に通われている

本当にすごい優等生

会うと目を見て

「こんにちは」

できそうで、できないのが、ご挨拶

白百合学園は本来の挨拶は「ごきげんよう」ですよね

私、展覧会にお伺いした時、受付でごきげんようと言われて驚きました。

なかなか一般人に言える言葉じゃないですよね。

この妹さんが、お姉さまを待つ間に読んでいたのが、こちらのシリーズ

読んでおきたい名作 小学1年 | 川島 隆太 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで川島 隆太の読んでおきたい名作 小学1年。アマゾンならポイント還元本が多数。川島 隆太作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また読んでおきたい名作 小学1年もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

こちらのシリーズを読まれていたのですが、手元にあったのが、4年生のもの

読んでおきたい名作 小学4年 | 川島 隆太 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで川島 隆太の読んでおきたい名作 小学4年。アマゾンならポイント還元本が多数。川島 隆太作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また読んでおきたい名作 小学4年もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

お姉さまのお古でしょうが・・・

ですが、さすが。

ひらがなの読みは完璧のようです。

もう年長さんだから・・・

いやいや、これがモンテッソーリであり、白百合学園なんでしょうね。

うちの娘、年長の時は、簡単な絵本がやっとでしたよ。

この頃から、音読などしていれば、小学校のスタートもいいスタートをきれますよね。

小学校受験ができないのは、残念なことでありますが、別のことを学ぶチャンスでもありますね。

くもんも進めているとのことで、本当に驚き。

内部生も努力されているのですよね。

今の子たちって大変。

でも、エリートにとって、それが普通の世の中なんでしょうね~