体験ツアー 子供一人で参加してみる

スポンサーリンク

その前に

子どもをお預けする体験ツアー・・・

2017年のことですが、NPO法人の体験ツアーで子供達がわいせつ被害にあるという報道がありましたね・・・それを思い出しました。
志がある団体に、犯罪者が入り込んでいたということ・・・とても残念に感じました。

2017年に逮捕された人は、看護師資格を持っている、教師の資格をもっている、そういった人物だったようです。

色々な団体がありますので、信用できるところにお子様をお預けいたしましょう。

【衝撃】サマーキャンプで起きた男児わいせつ事件、保護者として思うこととは?
被害者は168人!? 写真や動画10万点が確認 「児童ポルノ、168人被害か 教諭ら6人、容疑で逮捕」という衝撃のニュースが朝日新聞などから報じられたのは2月9日。男児にわいせつな行為をして、その様子を撮影したということで、6人の男性が強制わいせつや児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供目的製造)などの疑いで、神奈川県な...

体験ツアー

私も娘が年中になるのを待ち、一人で日帰り体験ツアーに参加させました。それは子どもの自立を願ってです。シャイな娘なので、とてもドキドキしたようです。ですが、帰ってきたときの楽しそうな顔、初めて会ったお友達と、最後に「バイバ~イ」とお別れ。成長を感じたものです。

そして、年長になって、忙しくなることはわかっていたのですが、同様に子供を一人で送り出すツアーに年間加入して、数回行かせました。

・早稲田フィールドサイエンス
・日本総合教育舎(NASA)
・そらまめキッズアドベンチャー

・湘南自然学校
・日本旅行 トムソーヤクラブ
・JTB 旅いく
・こどものはとバス

・スクールツアーシップ

体験の感想

上記のいくつかを体験したのですが、娘が早稲田フィールドサイエンスで磯遊びに行った時に

「ママ、海水を煮て、お塩を作ったんだよ~」

先生が海水をすくい、その場で煮沸して、水が蒸発して、塩がでてくるのを見せてくださったようです。

磯では、蟹やアメフラシに触れたり、その生態の説明していただいたり・・・帰りには博士になっていました。

アメフラシ

そして、その体験は、幼児教室で発揮されました。

体験の絵を描いたり、みんなの前でその時の体験を発表したり。

早稲田フィールドサイエンスは年契約で、価格的には高いのですが、団体がしっかりしていると感じました。

また、体験の内容も、事前学習があったり、自宅に帰ってから学べる教材があったりと、お勉強的な内容です。

ここで行われる内容は、筑波大学附属小学校の理科の先生をされていた露木先生という方。今は早稲田大学の教授をされています。

私も理科は大好きな教科だったので、娘に自然科学のふれあいをたくさんさせたいと思っています。

スポンサーリンク

色々な体験ツアーなどがあります。そういったものを、活用して、受験前に経験させると、きっと成長があると思います。

とくにワーキングマザーは、こういったものを利用しないと、生活自体がまわらなくなりますので!

大切なお子様を預けるわけですから、価格だけで決めずに、吟味いたしましょう!